おはこんばんちは、よすがです。

 

8/2(木)のアプデで、モンハンワールドに新モンスターが登場しました。

ファイナルファンタジーという某有名ゲームの世界から、

ひょんなことから飛んできちゃった設定?のようです。

モーグリが画面内でハンターとお話してるの可愛い……。

(FF全然知りませんが)

 


 

ちなみに今回のベヒーモス討伐までは、3つのクエストをこなします。

①クルルヤックの討伐(捕獲不可)

②ベヒーモス撃退戦

③ベヒーモス討伐戦

ざっくり以上3つに分かれています。

ムービーなどの内容は、是非実機で見て下さい。

 


①クルルヤックの討伐クエスト

特別任務クエストで、ムービーを見終わった人同士でないと合流できません。

普段のクルルヤックに比べたらアホみたいに攻撃力が強いです。

体力も高いっぽいですし、罠・状態異常による拘束ができません

いつも持っている石の代わりにクリスタルを持っていますが、

クリスタルに攻撃が当たれば当たるほどに攻撃力が増す?ようで、

後半になるともはや剣士でもワンパンされかねません

プレイスキルに自信がさほど無い方だとソロで20分以上かかるかも……。

 


②ベヒーモス撃退戦

前哨戦のようなものです。

最初はいきなりムービーから開始しますが、

初見同士4人で入って一緒にムービーが見れます。

基本的な動きはここでまったり見つつ普通に殴れば大丈夫。

ここではまだ全然、難しいことは無いと思います。

属性攻撃付きのラージャンだと思って頑張ってみて下さい。

ベヒーモスの必殺技「エクリプスメテオ」を一度やり過ごせばクリアになります。

 


③ベヒーモス討伐戦

ここで討伐が目標になります、制限時間は35分。

・部位破壊

角と尻尾が部位破壊可能なので狙ってみましょう。

 

角は左右で別々に壊れるのかも?

先っぽがぽっきりいきます。

タンク役としてランスがいると、頭は自然と破壊できていた気がします。

 

尻尾は切断しておくと、回転攻撃の時にリーチが短くなり大変嬉しい!

 

・状態異常

・ベヒーモスは古龍種扱いになるので、罠は効きません。

ただし、歴戦ではないので閃光弾はいつでも効きますし、

武器属性による状態異常もおおむね普通に効きます。

 

・睡眠もあっさり入るので、睡爆するのも一手です。

特に最終盤は暴れるので、睡爆二度ほど入れればだいぶ楽かも。

 

・徹甲榴弾ヘビィで頭を狙いまくり、スタンを取るのも難しくありません。

ただしその場合は、スタンを取る前に敵視を取ってしまうこともあるので、

十分注意して、敵視取ってしまったら閃光で切るのもいいと思います。

 

・タンク役がいるけど動き回ってなかなか敵視が取れない、という場合は、

誰かが麻痺を入れられるといいかもしれません。

麻痺中は頭は比較的固定位置で下げていてくれるので、狙い易かったです。

 

・技

ベヒーモスと戦っていると、右側のダイアログにいろいろ出てきます。

メテオとかミールストームとか……。

ベヒーモスが仕掛けてくる技の予告みたいなものなので、

できるだけしっかり見ておくようにしましょう。

 

・メテオ

上空から隕石を降らせ、地上で爆発させる技です。

落ちてくる場所は赤くなるので、ちゃんと避ければ大丈夫。

火やられになりますが、ダメージはそんなに食らわないので怖くないです。

 

・ミールストーム

これがとても厄介。

「構え」の通知が来ると、ベヒーモスが溜め状態に入り、

その5秒前後くらいののちに竜巻が起こります。

 

構え中はハンターの誰かの周りに小さな竜巻のようなエフェクトが付きまとうので、

そこが発生ポイントだとはっきり分かります。

竜巻の持続時間はかなり長いので、フィールド上に発生し続けると逃げ場が無くなり、

また、後述するコメットが竜巻の中に引っ込んでしまうため、

・閃光弾でキャンセルさせる

・狙われたハンターが壁際などに誘導し邪魔にならないようにする

など、かなり気を付けて対処したいです。

 

・サンダーボルト

ベヒーモスの足下を中心に一瞬パリッと電撃が走り、

その直後に狙われたハンターに向けて柱上の雷撃が走る攻撃です。

 

発動がちょっと早いため、右側で「サンダーボルト」の通知を見たら、

すぐにベヒーモスの正面から逃げるように回避しましょう。

 

最初の地面がパリッとなる雷には大したダメージも無いですが、

怯みと雷やられになるため、その後の雷撃をもろに食らうことになりやすく、

また雷やられによる気絶の危険性も高まるため、

避けた後はウチケシの実で雷やられを治すように。

 

・コメット

これが一番大事です。

上空から隕石が落ちてきてフィールド上に突き刺さる攻撃。

 

落ちてくる前は、狙われているハンターの上と足下に

赤い雷がパリッ、パリッと複数回光るので、

余裕があれば、フィールド上で真ん中になりすぎず、

端っこになりすぎず、な場所に誘導できれば嬉しいです。

 

コメットは突き刺さったまましばらくフィールドに残りますが、

ベヒーモスの攻撃にさらされ続けると段々ひび割れて飛散します。

後述するエクリプスメテオを回避するにはこのコメットが盾となるので、

コメットの位置を確認しつつ、そこに近づきすぎないようにしましょう。

 

・エクリプスメテオ

ベヒーモスの文字通り必殺技。

当たれば即死が確定しているので、前述したコメットの後ろに真っ先に避難しましょう。

 

私が聞いた限りでは以下のような特徴があります。

・コメットを3発以上打った後に出してくる(フィールド上でのコメット有無は関係なし)

・発動開始後、モドリ玉の使用不可、キャンプへ入れなくなる、受付嬢に話しかけられなくなるなど行動に制限がかかる

・キャンプに近いエリアで発動すると、キャンプでも余波を食らう

・地面よりも上空を見た方がどこに発現するか分かりやすいかも

・転身の装衣、緊急回避では回避不可

・撃退戦で貰ったジェスチャー「ジャンプ」では回避可能(タイミングよければ)

 

コメットが端っこ過ぎたり、遠すぎたり、

また、ベヒーモスの攻撃でコメットが飛散してしまっていると、

回避するのが非常に難しくなります。

恐らく、メテオ着地地点からエリア内の遠くの端っこにいても食らうほど、

攻撃範囲がめちゃくちゃ広く設定されていると思われます。

 

ちなみに、ジェスチャー「ジャンプ」で回避する場合は、

ジェスチャー使用から姿が完全に消えている間じゃないと回避できないようです。

消える瞬間のエフェクトが残ってる時に食らって死んだ人を見たので、

エクリプスメテオが着地する2秒前くらいに使用する、

もしくは上空の赤い雲から隕石が見える瞬間に使用すると、

成功するかもしれません。

隕石が落ちてくる瞬間はベヒーモスも体を振り下ろすような仕草をします。

ただ、やはり慣れるまではタイミングが難しいので、

コメットが近くにあるのなら大人しくコメット利用をおすすめします。

 

・その他の攻撃

・右手パンチ

ビンタ、左手ではしてこない?

・右手薙ぎ払い

パンチの逆向きに手を払ってくる。

・その場で回転

尻尾破壊済みだとリーチ小さくなる。

・頭で薙ぎ払い

半回転ほどしてくる。

・飛び掛かり

振動・大、ぶちあたると地面に叩き付けられ動けなくなることあり?

・前方向に横広範囲爆発

メテオがベヒーモスの目前横広に落ちてくるような感じ。

ベヒーモスの手~頭付近とその前方にいると食らいやすいので避けましょう。

 


・エリア移動について

どこかの部位を破壊するかしないかで、エリア移動先が変わるかもしれません。

初期位置は落石があるエリア8、次に移動するのは広い斜面のエリア9ですが、

そこまでで部位破壊をしているかどうかで、

エリア12・13に行くかエリア14・15に行くかで分岐します。

部位破壊ができていればエリア14へ、

できてなければエリア12に行くと推測中。

 


実際、何度か討伐に出かけてみて、これはいいなと思ったこと。

また、雑感。

 

・徹甲榴弾ヘビィ

上手く頭を狙えるヘビィが1~2人いると、スタンが7回取れたことがありました。

タンク役が要らないというか、スタンが入ると敵視が切れるので、

敵視とかあんまり気にしない戦法になります。

(実際にヘビィ2、操虫棍1、ランス1で行ったらボコボコにできた)

 

・操虫棍が敵視を取るもいい

操虫棍って白エキス取ればまぁまぁ歩いて回避が可能な気がします。

また、敵視取りつつベヒーモスの尻尾に向かって乗り乱舞してれば、

ビンタとかメテオなどの正面攻撃に当たる事も無いので、

あとは周りから適当に殴ってもらい、回復してもらう。

各部位が柔らかくなるし、

乗り攻撃で回避するのでそのうち乗れて仕事もできる!(かも!)

ただし槍がタンクするのと違ってベヒーモスが前後左右に振り向く頻度高めになるので、

近接メインパーティにはあまりおすすめできないかもしれない……。

 

・ランス慣れしてる人はかえって殴りやすい?

敵視を取ればしばらくはこちらに頭を向け続けてくれるので、

頭を殴りやすく部位破壊も狙いやすい。

マルチでタンク役として行く場合は、食事で猫の憎まれ上手とかあるといいかも。

私はガ強ガ性4を付けて行きましたが、削りダメージはどうしても入るかも。

火力を諦めてもいいなら加速再生・カスタム強化回復を付けていくのも手です。

スタミナを連続してごりごり削られることもあるので、

スタミナ上限解放あると事故率低下。

 

・ヒーラー役は必ず回復薬系統の調合分を

タンク役、火力役が回避下手だと回復薬グレートが溶けます。

広域化、早食い、キノコ大好きは必須スキルだと思われます。

また、知り合いと行く際には、

エクリプスメテオをやり過ごすごとにキャンプに帰宅する・それまで待つなど、

ある程度足並みを揃えてエリア移動することをおすすめします。

特に後半は攻撃の頻度や勢いが増すようで、回復薬がどんどん無くなる……。

 

・火力と拘束で叩き潰す戦法

もはやタンクなんて要らないのでは、と思った(ヒーラーはいた方がいい)。

睡爆・気絶・麻痺・乗り・あとは足下転ばせてひたすら火力を叩き込むという方法。

多分、被弾が少ないパーティならこれが安定するのではないかと思います。

広域は誰か一人か二人がつけていれば大丈夫かな。

後ろ脚をしつこくこけると思います。

睡爆と徹甲榴弾による気絶を狙いたいのでボウガンがいて欲しい。

麻痺双剣とかで足下崩しにかかるのもいいのかも。

乗りは、ランスや片手でも全然狙えるでしょうし、

マップによっては斜面使えば誰でも狙えるのでみんなで狙えばいい。

 


以上が私が確認した情報になります。

他に何か知りたいこととかあればまた調べてきますし、

実際にやってて気づいたことがあれば追記しようと思います。

 

正直、ソロ・野良オンラインじゃ厳しいかと思いますので、

誰か一緒にボイチャしながらできる人がいれば、

一緒に行くのがいいと思います。

 

もし野良で行く時は、

メンバーリストから味方の装備を見て自分の役割を決めるのがいいかと。

タンク役は最悪いなくてもいいですが、

誰か一人以上はヒーラーが欲しいところ……。

 

ちなみにドラケン装備は攻撃特化で強かったです。

私の待望のイベ装備操虫棍、ゲイボルグもかっこいい……。

ベヒーモス討伐、頑張って下さい!

それではまた。



ここまで読んで下さってありがとうございます。

この記事へのコメント欄はカテゴリー・タグの下にあります。
お名前(ハンドルネーム)とメールアドレスの記載が必須ですが、こちらからメールご連絡をすることはございません。
いたずら防止のためですので、ご了承願います。

また、SNSへの投稿などお願いできるとありがたいです。

今後も気が向いたら記事を書いて参ります。
またのお越しをお待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です