記事公開日:2018/10/20
最終更新日:2019/01/22

艦これ 2.南西諸島海域(2-1~2-5) ゲーム 3.北方海域(3-1~3-5) 5.南方海域(5-1~5-5)
 

【艦これ】出撃単発任務消化!初めての水戦入手。【第二期】

【艦これ】出撃単発任務消化!初めての水戦入手。【第二期】

おはこんばんちは、よすがです。

 

うち鎮守府には未だに水上戦闘機というものが無く、

また、水上戦闘機を運用できる軽巡・由良改二なども不在です。

 

イベント中、よその編成を見たら水戦採用の多いこと多いこと……。

任務攻略編成例も水戦を利用していることが多いんですね。

 

一部海域ではルート固定のために空母や航巡航戦が入らない場合、

必ずと言っていいほど水戦で制空権を取ろうという例が多い気も。

ということで、水戦の一つである「強風改」を手に入れるために任務消化を。

 

本日の消化任務

・重巡戦隊、抜錨せよ!

・戦艦戦隊、出撃せよ!

・改装航空巡洋艦、出撃!

 


重巡戦隊、抜錨せよ!

重巡4隻を基幹戦力とした重巡旗艦の艦隊を南西諸島海域東部オリョール海に展開し、同海域の敵艦隊を撃滅、制海権を確保せよ!

2-3ボスにS勝利で達成です。

 

編成は重巡(航巡可)4隻と自由枠2です。

旗艦は重巡または航巡指定なので注意。

ボスマスでの制空権確保の為に軽空母を入れていますが、無くても大丈夫かも。

また、対空カットイン要員の摩耶改二もお好みです。

 

ルート固定が難しく、行く度に違うルートを通りやすかった気がします。

戦艦や正規空母を入れたり、軽空母が2隻だとボス前で逸れる可能性あり?

上記編成では今回、ADFJNルートを通りました。

 

航巡は数が少ないため全体的に育成ができていたので、

S勝利は容易かったです。

 


戦艦戦隊、出撃せよ!

戦艦2隻を中核戦力とする戦艦旗艦の艦隊を北方海域アルフォンシーノ方面に進出させ、同海域の敵戦艦を撃滅、北方海域の制海権確保に努めよ!

3-3

3-3ボスにS勝利で達成。

 

旗艦に戦艦指定です。

編成は戦艦2正母1軽空1重巡1航巡1で臨みました。

ACEGMルートです。

Cマスで渦潮を踏むので、電探はもう少し多く積んでもよかったかも……。

 

重巡は対空カットイン要員。

Eマスが一番制空値を求められ、また撃墜されることも考え、

余裕持って大体制空値250くらいを目指して艦戦を積みました。

 

Wikiなど見ると任務説明欄に

「※戦艦(航戦・海外艦可)を旗艦とし、随伴に戦艦(航戦・海外艦可)1隻+空母2隻以上+自由枠2」

とあったり、他攻略サイトでも正規空母1軽空母1を見かけたので真似てみましたが、

ボス前で一度、Iマスへ逸れてしまいました(戦艦+空母=4以上だと逸れることあり?)。

軽空母1を減らして攻略できないか試行すればよかったかも……なんて。

 


改装航空巡洋艦、出撃!

改装航空巡洋艦「鈴谷改二」を旗艦とした精強な艦隊を編成、同艦隊を南方海域に展開、南方海域前面、及びサブ島沖海域に遊弋する敵艦隊群を捕捉、これを撃破せよ!

 

5-1と5-3でボスA勝利各1回ずつで達成。

まずは5-1から。

 

5-1

5-1

BCFGJの上ルートと、BEGJの下ルートのどちらかですかね。

Aマスは渦潮の上、次のDマスは空母3隻が待ち構えているので、できれば避けたいところ。

 

……と言っておきながら、私はADEGJルートで攻略してしまいました。

参考にならねえ!

航巡1航戦3雷巡1軽巡1でゴリ押す戦法。

正直、Dマスやボスで強い編成パターンを引いてしまったりすると、

ちょっと不安な編成だったりします、つまり運が絡む。

航戦2にして航巡1増やすとかの方がいいかもしれません。

 

重たいだけあって、ボスに辿り着けばA勝利は余裕だったんですけども。

空母2編成(制空劣勢)を引いても昼戦でS勝利もぎ取れました。

ただしボーキが……!

 

続いて、5-3へ。

 

5-3

5-3

道中が夜戦2回の厳しいマップです。

海域攻略時どれほど泣かされたか……。

最短ルート、DGIOKEQを通ります。

 

編成は航巡2高速戦艦1軽巡2駆逐2で。

全員夜戦連撃装備です。

航巡は夜戦で命中率補正が受けられる2号3号主砲を使いましょう。

 

ここは試行回数が大事。

何度でもめげずに行くぞ……!!

と思ったのですが、出撃2回目であっさりボス到達しクリア。

Dieジェストをお送りする予定が……。

 

ということで報酬げっと!

やったぜ。


 

それではまた。

 

ここまで読んで下さってありがとうございます。

この記事への感想や質問、助言などは関連記事の下にあるコメント欄へ頂けるとありがたいです。

お名前(ハンドルネーム)とメールアドレスの記載が必須ですが、

いたずら防止のためですので、ご協力お願いします。

また、SNSへの投稿・広告1クリックなどお願いできると嬉しいです。

今後も気が向いたら記事を書いて参りますので、またのお越しをお待ちしております。



Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。